HOME > ASPサイト“軽がる”

ASPサイト “軽がる(Calculation Gallery)”

ASPサイト “軽がる”とは


“軽がる”とは、Calculation Galleryの略で、いわば計算広場のこと。
多くの方にさまざまなソフトを公開・利用し、新しい用途の発見、新ソフトの開発などの多くの機会を創出していただくことを目的にしています。
現在は、弊社開発の省エネルギーに関するソフトをご利用いただけます。


あなたのお持ちのソフトを“軽がる”で公開希望される方ご相談ください。
≫お問い合わせはこちら


ASPとは・・・
ASPは、自分のパソコンで計算ソフトを立ち上げ計算するのと同じように、WEB上で簡単に計算を行うことができるシステムです。
使用する計算ソフトを自分のパソコンにダウンロードすることなく、サイト上の計算ソフトに直接入力し結果を得ることができます。

ASPによるソフト利用の特長


(1)インターネットに接続できるパソコンであれば、どのパソコンでも計算が可能です。
(2)計算ソフトは、必要な時、必要な期間利用でき、管理が不要です。
(3)常に最新のバージョンが使えます。
(4)利用料金が低額なので、気軽に使えます。





ご利用できるソフト



い〜パスプラン 数理計画法を用いた、建物の熱源設備の最適設計、最適運用を解析するプログラムです。熱源システムの運用方法でエネルギー費が削減できることを実証しています。
い〜管理 建物の、エネルギー使用状態や設備機器の稼動状態を見える化し、オーナー(または管理担当部)のエネルギー管理を支援する省エネに役立つツールです。
い〜標準 省エネ法の管理標準案を、建物や設備機器の実情にあわせて作成します。この案をベースに、管理目標を確定し管理標準を作成することができます。
い〜管理購入時のオプション選択となります
い〜診断 省エネ対策別に、年間のエネルギー削減量、CO2排出削減量、コスト削減量を計算するとともに、対策に要する概算費用を算出し、費用対効果を算出します。
省エネ診断、中長期計画の策定に便利です。
い〜類型 年間の複雑な建物の日負荷負荷パターンを、15パターン以内に類型化するツールです。リニューアル時の計画、運用解析に有効です。
い〜原単位 エネルギー消費に密接に影響する変数の選択や、エネルギー消費原単位を外気温度等の影響因子を考慮して評価するツールです。
い〜台帳 設備・機器台帳を構築するツールです。
い〜運転 熱源設備のエネルギー消費量・CO2排出量を最小に近づける運転解析シミュレータです。



ご登録から利用までの流れ




≫ASPご利用登録とデモ版のご紹介

 

≫ASPサイト“軽がる”利用マニュアルダウンロード(105KB)



戻る