HOME > ASPサイト“軽がる” > い〜管理(e-kanri)

い〜管理

エネルギー使用実態を分析し、管理項目の”見える化”で改善点を発見し、省エネの推進に役立つツールです。


ASPのマニュアル・パンフレットをこちらでご覧いただけます。
≫マニュアル・パンフレットダウンロード



い〜管理とは


エネルギー管理といっても何を管理していいのか、オーナーの皆さんがお悩みのことと思います。そこで弊社では数多くのビルの省エネ診断やエネルギー管理の経験と知識から、最低限これだけをチェックしておけばエネルギー管理は十分で、省エネルギーも進めることができる管理項目をピックアップしました。
電力やガス等の一次エネルギーを冷暖房や照明等いろいろな形で使用しますが、エネルギーの流れに沿って12の管理項目にまとめました。





い〜管理の特長


エネルギーの管理項目の“見える化”を実現

エネルギーをグラフ等で見える形にすることが、省エネ推進の基本です。い〜管理は、エネルギー管理項目を次のように見える化しています。

・目標値との照合(良否の二値判断)
・管理項目の月別変化
・前年同月比





オーナー、設備管理者一体で省エネ推進

い〜管理利用によりエネルギーデータを共有し、部署ごとに作業を分担。結果はどこからも見ることが可能です。
エネルギーデータの共有化が省エネの第一歩です。


い〜管理に関するご質問・ご相談はこちら。
≫お問い合わせはこちら




戻る