HOME > ASPサイト“軽がる” > い〜類型(e-ruikei)

い〜類型(e-ruikei)

年間の複雑な建物の日負荷負荷パターンを、15パターン以内に類型化するツールです。リニューアル時の計画、運用解析に有効です。


ASPのマニュアル・パンフレットをこちらでご覧いただけます。
≫マニュアル・パンフレットダウンロード



い〜類型とは


建物のエネルギー需要は、気象条件や休平日によって異なり、1年365日、日負荷パターンが同じ日はありません。しかし、良く観察するとほぼ同じとみなせる十数個のパターンに分類することができることが分かりました。「い〜類型」は、1日の電力、冷房、暖房、給湯、蒸気の消費量を基にクラスター分析を行い、365日のパターンを15パターン程度に類型化するソフトです。年間の消費量実績値と類型化された各パターンの代表日の消費量とそのパターンに属する日数から算出した年間のエネルギー消費量計算値の誤差は数%と大変精度の高い結果をえることができます。リニューアルやESCO事業の検討にあたってベースとなる年間のエネルギー消費量の把握に欠かせないツールです


い〜類型


戻る